琉球大学工学部技術部 » 「全日本製造業コマ大戦 in 沖縄特別場所2019」に参加しました

「全日本製造業コマ大戦 in 沖縄特別場所2019」に参加しました

機械システム班 名嘉海人

 令和元年11月23日(土)に「全日本製造業コマ大戦 in 沖縄特別場所2019」が工学部で開催され、工学部の学生チームと共に技術部からも職員チームとして参加しました。

 全日本製造業コマ大戦とは全国の製造業に携わる企業に加えて、未来のものづくり技術者を養成する大学、高専、工業高校等が自分達の手で設計・製作したコマ(直径20㎜以下、高さ60㎜以下)を用いて土俵上で戦う競技であり、今回は初の沖縄開催となりました。

 11チーム(大学5チーム、企業6チーム)が勝敗を競い、県外は愛知、長野、島根、福岡の各地から強豪チームが参加しました。本学からはエネルギー環境工学コースのシステム設計分野の学生チームが4位に入る好成績を収めました。このチームのコマは学生が設計し、製作は我々が行いました。

 我々職員チームは残念ながら1回戦敗退となりましたが、全国の猛者達の精巧な技術が込められたコマに圧倒されつつも機械技術者として大きな刺激を受けました。今後もこういったものづくり関連イベントを通して、自分達の技術レベルの確認やスキルアップを図っていきたいと考えています。