琉球大学工学部技術部 » 令和元年度琉球大学公開講座「第二種電気工事士試験対策講習」実施報告

令和元年度琉球大学公開講座「第二種電気工事士試験対策講習」実施報告

                     報告者 勢理客勝則

 第二種電気工事士とは,一般用電気工作物(主に一般住宅や小規模な店舗、事業所などのように電気事業者から低圧(600ボルト以下)の電圧で受電している場所等の電気工作物)の電気工事に従事できる国家資格であります。第二種電気工事士の資格取得は,筆記試験および技能試験に合格する必要があります。本講習は合格するために必要な基礎的知識および技術が学べます。また上期試験および下期試験両方の実施日程に合わせて試験対策講習を準備しています。令和元年度では,下記の受講者が対策講習に参加されました。

(筆記・上期)4月27日(土)~6月1日(土)受講者数38名

(筆記・下期)8月31日(土)~9月28日(土)受講者数17名

(技能・上期)6月8日(土)~7月20日(土)受講者数34名

(技能・下期)10月12日(土)~11月30日(土)受講者数22名

今後とも資格取得の支援に取り組んでいきたいと思います。