【R1-No.15】実施報告:工学部後援会企業との研究交流会

工学部工学科と工学部後援会(128社)は、企業ニーズと工学部の研究との研究交流や技術相談を通して、学生並びに教員との人的交流及び技術交流を推進しており、第1回の研究交流会が11月20日に行われました。企業4社11名(1社は別日),教職員11名、学生9名の合計30名が参加しました。交流会では、下里副学部長(後援会副会長)より、本事業の趣旨との説明が行われたのちに、個別交流として各企業の技術課題と担当教員の研究紹介が行われ、課題解決に向けたステップや研究開発の方向性について議論が行われました。交流会後には、和田工学部長にもご参加いただき懇親会が行われました。

下里副学部長による要旨説明
研究交流の様子

工学部ニュース編集WG 田井政行(社会基盤デザインコース)

Page Top