【R1-No.22】ニュース:初のダブルディグリー修了生誕生

昨年3月本学理工学研究科博士前期課程を修了した佐脇潤一君は、1年次の12月から2年次の1月までタイ王国キングモンクット工科大学ラカバン校(KMITL)にダブルディグリー留学生として留学し、昨年11月に建築学修士の学位が授与され、本学理工学研究科工学系初となるダブルディグリー修了生が誕生しました。授与式ではタイ王室のシリントーン王女(現国王の妹君)から直接拝受しました(写真)。

シリントーン王女より修了証書を拝受

報告者 琉球大学名誉教授 小倉 暢

Page Top